us cn es fi fr it jp tw

アロマテラピー・タイムズ」へ投稿募集

Writing_Small.jpg

IFAは、アロマセラピー・タイムズ誌への寄稿を歓迎しています。アロマセラピーに直接関係する記事や、エッセンシャルオイル、補完療法、総合研究、セラピストへためのビジネスサポートなどに関する記事の投稿をお待ちしております。研究論文、事例研究、伝統療法の再検討、書評、アロマセラピー業界における最新情報など、さまざまな内容の記事の投稿が可能です。現在5,000人の専門家によって購読されているアロマセラピー・タイムズに寄稿することで、より多くの人からの認識を得ることができます。雑誌への投稿および掲載をIFAは互恵的協力とみなしているため、投稿者に対して掲載料金の支払いおよび請求を行っていませんのでご了承ください。

アロマセラピー・タイムズの記事欄は以下の通りです。

  • エッセンシャルオイル
  • 快適な暮らし
  • 健康
  • ビジネスサポート
  • 精神
  • メンバーズコーナー
  • 教育

 

投稿のガイドライン

投稿記事は800~1,300字以内でお願いします。アロマセラピー・タイムズは読者の教育を目的としているので、記事の内容は製品の販売促進を目的としたものではなく、教育的であることが必要です。記事内容に関する詳細を希望する読者のために、投稿者の連絡先を記事の最後に提供することができます。少なくとも写真一枚(300dpi以上の解像度設定)が記事に含まれることが理想的です。記事に含まれる写真は記事の内容を反映するもので、ロゴの表記はお控えください。宣伝目的のロゴの使用は別の機会に行うことができます。

すべての記事は文法上の誤りなどがないことを再確認した上で提出してください。下書きや未完成の記事は受け付けていません。投稿者は事前に記事の内容について編集担当の高橋輝次までご連絡ください。記事の多様性が求められているため、同様のテーマが同じ年にすでに他の記事で取り上げられた場合には掲載されません。完成した記事はjapan@ifaroma.orgまで、必ず件名に「アロマセラピータイムズ記事投稿」と入れてお送りください。メールには作者名、記事のタイトル、300字以内の記事の要約、連絡先の詳細を明記してください。

また、同じ記事がこれまでに他の出版物で掲載されたことがある場合にはIFAにお伝えください。アロマセラピー・タイムズに掲載されるすべての記事の著作権はアロマセラピー・タイムズに帰属します。記事の再発行を希望する場合は、元の発行先を明記してください。

すべての記事はIFA本社の編集部に送付されなければなりません。送付された記事は編集委員会によって審査されます。投稿者は、掲載を前提とした記事を提出することが必要とされ、掲載決定権は編集委員に委ねられます。追加の情報が必要な場合、投稿者にはアドバイスが与えられ、2週間以内の再提出が可能です。文書の提出は、記事が投稿者の原書であり、他の出版物での掲載が考慮されていないことを証明します。

 

フォーマット 

  • 雑誌の編集様式に合わせた書式設定を可能にするため、すべての記事はマイクロソフトWordで制作し、Eメールに添付の上で送信してください。
  • 記事は参考資料および脚注を含み2,000字以内でお願いします。文字制限を超える場合は、記事を二本に分けて同じメールに添付してください。
  • 記事のタイトルは本文の前に明記し、内容の要点を要約するものを選んでください。
  • タイトルと著者名は見出しに入力してください。会社名が著者名として表示されている場合は掲載を断らせていただきます。但し書きや添え字は記事の最後に挙げてください。
  • 記事のサブタイトルは読みやすいよう太字を使用してください。
  • 段落分けは、字下げではなく直線で行ってください。
  • 脚注はすべて番号付けされ、文中ではなく記事の最後に参照してください。
  • 参考文献の欄には本のタイトル、著者名、情報を引用したページ番号、刊行年を明記してください。
  • 資料(写真を含む)の使用許可の取得は記事の投稿者が責任を持って行ってください。
  • 写真は文章と分けて送付してください。写真の配置を希望する場合は、イタリック体で表示してください。画像はJPEG形式で送信してください。

 

ニュースフィード


ニュースレターに登録