us cn es fi fr it jp tw

IFA会員として認められる資格

入会希望者のアロマセラピー資格が準会員または正会員になるための条件を満たしているかどうかは、希望者が受けた授業時間数が必要な単位に換算されるかどうかによって決まります。IFAのアロマセラピーディプロマは学習時間基準に基づいた37単位です。学習時間基準には課題や試験、その他の個別学習や指導など、個別指導教員との面談やその他の計画的学習に費やされた時間も含まれます。また、コース内容も集会基準に関わります。原則としてコースにはアロマセラピー、マッサージ、解剖学および生理学が含まれている必要があります。

以下はIFAが準会員として認める組織の例の一覧です。

  • BABTAC
  • BTEC
  • CIBTAC
  • CIDESCO
  • CFA
  • CITY & GUILDS
  • IAAMA
  • IHHT
  • ITEC
  • NAHA (level 3)
  • NARD
  • NCFE
  • NVQ (Level 3)
  • VTCT

入会希望者が上記の一覧にある認定コース提供組織以外でコースを受けた場合には、授業時間証明およびコースの内容を提出する必要があります。

IFA正会員にアップグレードする方法に関してはこちらをご覧ください。

 

IFAが正会員として認める組織の例は以下の通りです。

  • AMTA (AMERICAN MASSAGE THERAPY ASSOCIATION)
  • SCQF
  • 大学の学位、BSC、BA等

 

ニュースフィード


ニュースレターに登録