us cn es fi fr it jp tw

チャリティー事業・プロジェクト

チャリティーとして私たちはほかの慈善事業を支援することで、自分の仕事に還元することが大切だと考えています。年間を通じて様々な事業のサポートを手がけていますが、セラピストたちのボランティア活動を誇りに思います。

過去私たちは日本の津波被害者を支援するセラピストたちやグラウンド・ゼロのような災害現場でのマッサージを行うRestUKに対して金銭的援助を行いました。

また私たちは治療方針にアロマセラピーを取り入れるホスピスやHIVを患う子供たちにマッサージを行うサンタ クララ財団のサラ ファーガソン氏に対する支援も行っています。

またIFAはファウンテンセンターでがんと闘う患者にセラピストが使えるよう精油の寄付を行いました。最近ではメドウハウス ホスピスを訪問したり、クライシスという団体を訪問し、ホームレスの人々に対するマッサージを行いました。今年はリバプールで障害のある子供を持つ親にマッサージと精油の使い方を教えるアロマタッチコース講座の開設を予定しています。

誰を助けるかをどのように選ぶかについては、私たちと共通の理念を持ち、積極的にアロマセラピーを治療に取り入れようと支援を必要としている団体を毎年一つ選定しています。

私たちは様々な形態で支援を行っており、金銭的な支援は災害の被害者の生活環境改善や現場で支援するセラピストに対する補償として使われます。

また、一般の方への精油とアロマセラピーの持つ癒しの効果について広く知ってもらう活動を行うセラピストの支援や、協力関係にある慈善団体の活動を私たちの持つPRプラットフォームを使った広報面の支援を提供しています。

  • BB Positive
  • Bulgaria Funding Project
  • Bursary Scheme
  • Fountain Centre
  • George Eliot Hospital
  • Macmillan
  • Meadow House Hospice
  • National Children's Homes
  • Pauls Cancer Support Centre
  • Rest UK
  • Santa Clara Foundation
  • St Michaels Hospice
  • Tsunami Victims
  • Yes to Life
 
 

IFAに寄付することによって、どなたでもチャリティー活動を支援できます。また、ソーシャルネットワークを通じてアロマセラピーや慈善活動に対する関心を高めることで支持者を増やし、アロマセラピーとマッサージの補完療法としての信頼性の向上と積極的な姿勢を推進することで、チャリティーに参加することができます。

 

ニュースフィード


ニュースレターに登録