us cn es fi fr it jp tw

認定までのステップ

IFA認定プログラムは、申込みをされるコース提供者の方々が正式なIFAのコース提供者に加わっていただくにふさわしい候補 となられることを推進しています。

 

ステップ 1 - IFAのシラバス、もしくは教義マニュアルの購入

新しくコースの提供を目指す全ての方々は、教えようとしているテーマのシラバスもしくは教義マニュアル を購入し、それに網羅された全ての教義内容を自発的に守ることが求められます。

 

ステップ 2 - IFA認定講師の配置

IFA の講座を教える講師陣が、IFAのメンバーかつ講師として適切なレベルで登録されており、IFA 基準に沿ったコースの提供ができることを示す必要があります。IFAの講座を教える講師は学校のオーナーに直接雇用されているか、場合によってはオーナーご自身かもしれません。IFAのシラバスで推奨している例えば販売促進、化学、植物学、経営学など一部のコースについては、IFA講師以外でその分野の専門家が教えることができます。ご必要な場合には、IFAには正規のIFA講師のリストがあります。こちら 講師申込書をクリックしてご利用ください。

 

ステップ 3 - 登録書の記入

どのようなコースを提供されるかが決まったら、学校登録書をダウンロードしていただき、お申込み内容に従って関連書類を提出してください。

 

ステップ 4 – 認定委員会による審査

認定委員会が申請された書類により審査を行い、21日以内に結果をご連絡いたします。

 

ステップ 5 - 学校の視察

コースを提供される学校の会場や施設への視察をさせていただき、該当エリアについて強化すべき点や改善が必要な内容についてのレポートをお渡しします。

 

ステップ 6 – 認定費用のお支払い

申請内容が認定されましたら、学校へ請求書をお送りします。費用をお支払いただきましたら、IFA の学校として開講することができ、IFA コース提供者としてリストに掲載されます。

 

     News Feed