us cn es fi fr it jp tw

CPDおよびショートコース認定

IFAでは新たにCPDおよび、ショートコースの提供者を認定します。この体制の目的はアロマセラピーにおけるショートコース、CPDコース、ワークショップを個別に承認することです。

利点:

講座提供者への利点は次のとおりです。

  • 「IFA承認 CPD」コースはIFAの基準を満たしているコースであり資格クレジットフレームワーク(QCF)に該当すると証明されます。
  • 雑誌アロマセラピー·タイムズに掲載されます
  • 各コースはIFAのウェブサイトに掲載されるため、一般の方にもアクセス可能な告知ができます
  • コース参加者は、継続的なメンバーシップの要件であるCPDポイントを得ることができます
  • CPDコース提供者である講師は、2倍のCPDポイントを受け取ることができます
  • 1985年以来アロマセラピーにおいて最も歴史ある、最大の組織であるIFAとの関係を結べます

基準:

  • コースの主題としては、アロマセラピーに限らず、マッサージ、健康と安全、ビジネス、さまざまな補完的な健康講座を含みます。

お申込みにはCPD認定フォームにて以下の項目をご記入ください。

  • コースの概要について;時間・内容・会場など
  • 講師の保有資格
  • 健康と安全
  • 保険
  • 規約

IFAにより承認されたコースは、定められた年度中、登録講師により何度でも開催できます。各コースは個別に年間100ポンドの登録料をお支払いいただきます。もしくはコース提供者は3コースまで登録でき、年間登録料は250ポンドになります。